ごあいさつ

島根県の離島、隠岐 海士町で

 

ココロとカラダをサポートするケアルームです。

 

 

 

 

島の中で、使用されていなかった「蔵」をそのままお借りすることができたため、

 

名称もそのまま『蔵 kura』です。

 

 

 

 

セラピストは2015年4月に関西より移住してきました。

 

 

この島には、コンビニもカラオケBOXも映画館もありません。

 

都会のように便利なものは何もない島ですが、

 

とても豊かな自然、自然とともに共存する生活がここにはあり、ゆったりとした時が流れています。

 

 

 

 

でも、どんな場所で生きていても、心や体の不調は起こります。

 

 

いま、起こっている不調は、心や体からのなにかしらのメッセージかもしれません。

 

 

 

 

ココロのメッセージ、カラダの声を早めに聞けるよう、その”お手伝い”をさせていただきます。

 

 

日々の生活の中で出来得る予防や緩和、ご自身がご自身のために出来ることを一緒に探し、

 

この島ならではの生活の中で一人一人が生き生きと暮らしていけるように。

 

 

 

 

また、島外から訪れてくださる方にとっては、日々の疲れを癒し、

 

この島でしか体験出来ない特別な場所として。

 

 

 

 

 

たとえば学生の頃の保健室。

 

体の不調の時も駆け込みましたが、心に元気がない時もまた駆け込める場所でした。

 

 

『蔵 kura』がそんな場所になればいいなと思い、「島のほけんしつ」としました。

 

 

 

ここで使うツールは、アロマ、クレイ、ハーブ、陰陽五行、東洋医学の考え方など。

 

その方に合った方法を用います。

 

 

 

五感を刺激し、自分を見つめ、自分にやさしく出来るきっかけをつくれる場所でありたいと思います。

 

自分にやさしくなれれば、人にもやさしくなれます。

 

 

 

 

人は、

 

いつも元気でいなければいけないわけではありません。

 

いつも笑顔でなくちゃいけないわけではありません。

 

落ち込むことだって、笑顔になれない時だってあります。

 

でも、元気でいたいと、笑顔でいたいと願うのはみな同じこと。

 

それならば、 少しのお手伝いが出来ればと思います。

 

元気になっていくのは、皆さんそれぞれが持つ力です。

 

少しのサポートが必要ならばいつでもここでお待ちしています。 

 

 

 

 

ひとりひとりが自分にやさしくなれますように。

 

 

そして、そんなやさしさが世界中に伝わっていきますように。

 

 

 

 

五感を刺激

【視】

 

豊かな自然に囲まれたとても美しい場所で

 

ハーブやクレイなど、ご自身の視覚を使って選んでみませんか

【嗅】

 

自然の香りは脳に直接作用し、心とからだを癒してくれます

【味】

 

やさしいハーブティーや手作りのスィーツでほっとするひとときを

【触】

 

力でもみほぐすマッサージではなく、やさしいタッチでのトリートメントです

「タッチケア」、「手あて」という言葉のとおり、手からぬくもりがつたわるやさしい手技です

【聴】

 

落ち着ける音楽もご準備していますが、時には木々や風の音に耳を澄ましてみてください

アクセスカウンター